紀行癖

毎日がオフ会

京都

スターバックス コンセプトストア巡りの旅2・京都烏丸六角店

スターバックスが日本の各地に開店しはじめたころ。 こんなおっしゃれなお店、なんかはいりづらいなー、なんてことをおもったものでした。 いまじゃ「Mac Book Air をスタバでひらいて、ドヤ顔でノマドワーキング」なんてネタにされたりしますが、ひと昔前の…

ヨーロッパ企画 イエティ #5 BLOOD & BUTTER

「チケットが余ってるのだけど」というお誘いをいただき、ヨーロッパ企画さんのお芝居へ。 正確にはヨーロッパ企画から飛び出したミニマムユニット「イエティ」のお芝居です。会場は元・立誠小学校、演目は「BLOOD & BUTTER」。 なんかホラーなタイトルだな…

さよならphooka

今日のぼくは京阪電車にゆらゆらとゆられ、実家のある寝屋川から京都へ向かっておりました。 京阪沿線で育ったせいか、京阪電車がずっとすきでした。 何もない原っぱか、生活感あふれる住宅街といった風景。 ずっとそんな景色ばかりながめて来たせいか、京阪…

嵐山花灯路でおぼろげな光と戯れる

関西には三大光のイベントがあります。 神戸で震災被害者を想う光の祭典「ルミナリエ」。 大阪中之島を光の島にかえる「光のルネサンス」。 そして、すっかり京都の名物イベントとなった「花灯路」。 嵐山花灯路に行く 花灯路は、毎年冬に嵐山、春先のまだ風…